FC2ブログ

str_replace関数 と INNER JOIN について

str_replace関数は
検索文字列に一致したすべての文字列を置換し、置き換えた後の文字列を返す関数

参考サイトは
str_replace-文字列関数


$str = "PHP入門";
$str = str_replace("PHP", "PHP5", $str);
echo $str;

なら、置き換えしたあとには
PHP 入門

PHP5入門になる

str_replace ("検索文字列", "置換え文字列", "対象文字列");
ということなので、そういうこと

で、応用
str_replace("article_", "", $aid);
なら、
$aid のところを
article を "" つまり空にするということになる

次に
INNER JOIN について

参考サイトは
INNER JOINを使って表を結合する


構文は
SELECT 列名1,列名2,~列名n ← どの列を表示させるか
FROM 表名1 INNER JOIN表名2 ON 表名1.フィールド名 = 表名2.フィールド名
WHERE 抽出条件

SELECT *
FROM 売上表 INNER JOIN 顧客表 ON 売上表.顧客CD=顧客表.顧客CD
という例がのっていた

これは
売上表 INNER JOIN 顧客表
で売上表を 顧客表とくっつける

そして
ON 売上表.顧客CD=顧客表.顧客CD
なので
そのうち
売上表の 顧客CD
のところと
顧客表 の顧客CD
をくっつけるということ

SQLはまだまだ覚えることがおおそう
スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【str_replace関数 と INNER JOIN について】

str_replace関数は検索文字列に一致したすべての文字列を置換し、置き換えた後の文字列を返す関数参考サイトはstr_replace-文字列関数$str =

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック