FC2ブログ

チェックイン機能と権限について

Canvas型アプリの場合、
アプリを起動している時点でユーザはログインしている状態であることがほとんど

このため、FB.getLoginStatus() をつかっても
facebook への接続除隊を示すデータが渡される

でも、本来なら
接続状態をかくにんして
接続していないならログインすることを進めるようにするほうがベター

例えば
複数のウィンドウとかタブでfacebook を開いていたり
開発者用アプリのせ低画面からテストユーザ環境でログインしたりとかもあるので
接続していないというケースも多々あります

最近では、ブラウザも
firefox とか google chrome とか
いろいろでているし
(IEがないのは windows ほぼ使わないため)

アプリが必要としている権限の情報については
Graph API で取得可能

アプリの権限については
/me/permissions
にアクセスすれば取得できます

取得した権限の一覧は
JSONハッシュオブジェクト形式で
{'権限の名前':1}
となっています

例えば
{'publish_stream':1}
publish_stream は投稿の権限になります

もし、user_checkins を見たいなら
{'user_checkins':1}
を探します

あと、facebook アプリの場合
ほとんど最初にひつような全部の権限を要求しますが
必要に応じて権限を要求するようにもできます

このような作りにしたほうが
最近は安心されるかもしれません

というか、一般的に権限をみるユーザは
あまりいないかもしれません

スマホアプリで権限に気をつめるユーザはあまりいないように
facebook アプリとかでも
権限はあまり気にしていないようです

スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック