FC2ブログ

Graph API で友達情報取得

JavaScript Test Console で確認できるスクリプトでは
Legacy REST API
ですが、これは順次廃止され
Graph API へ移行されつつあります

FB.api()
では
FB.api('/me/friends' , 'get' ,function (response){

})
というように
第一引数 /me/friends で
友達一覧を取得します

2番目の引数
get
でアクセス方法で get を指定

3番目の引数に
コールバック関数を指定します

これで、
コールバック関数の引数
response へ
友達一覧が格納されます

legacy rest API のように
取得する友達の数に
制限をつけるなら
2番目に
オプションに jsonp オプションを
指定すればok
です

制限は limit オプションで指定します

もし5人にしたいなら
FB.api('/me/friends','{limit: 5},'get',function(response){
});
というようにします

legacy API との大きな違いは
graph API の場合
reaponse.data に
ユーザー情報が jsonp ハッシュオブジェクトの
配列で格納されるということです

このため、
response.data.length
を利用し
友達の情報の数を取得してます
スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック