FC2ブログ

変数へ mysql 検索結果の格納

PHP で MySQL を実行する時には

mysql_query() で実行するのですが
SELECTを実行する時には、一度変数に保存します

ちなみに、変数に格納するという方法は、
web api を使ってサイト構築したり、マッシュアップするときにも使われる方法です

今回は

$recordSet = mysql_query('SELECT * FROM my_items');
というように
$recordSet に格納しています

でも、格納しただけでは使えないので
mysql_fetch_assoc() を使います

変数に格納しただけだと
int i=1;

と宣言しただけと同じなので、これだけでは無意味です

この mysql_fetch_assoc() ですが
$data = mysql_fetch_assoc($recordSet);
というように、別の変数にデータを入れるようにします

ちなみに、PHPの場合、
$data のように、
C , java などのように
int とか long とかで宣言せずとも変数を使えたりします

逆に、javascript のようにスクリプト関連でも
var を使って変数宣言するということもありますので
逆にわかりにくいのかもしれませんが....

少々ずれてしまいましたが
解説に戻ると

$recordSet = mysql_query('SELECT * FROM my_items');

変数に
選択するDBテーブルを格納します
今回なら $recordSet に格納しています

$data = mysql_fetch_assoc($recordSet);

検索結果を
変数に格納します
今回なら $data に格納しています

最後に
echo $data['item_name'];

一番最初の
データが表示されます

echo $data['item_name'];
のところは、配列なので、
() ではなく [] で囲っているところに注意しましょう

スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック